« 東芝 presents | トップページ | WE WILL ROCK YOU »

2006年11月11日 (土)

フレディ・マーキュリーの一生が映画に

武蔵野映画館で上映されている「フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男」とは別に フレディ・マーキュリーの一生が映画になると言う記事が、いつもお世話になっている
フブロジ師匠(弟子にした覚えはないと言われそうですが・・)のBLOGに書いてありました。
なんでも、ジョンも関わっているとか・・フレディー役のキャスティング等はまだ決まっていないようですが、楽しみですぅ。

お願いですから、東京だけでの上映は勘弁して下さいませ・・地方でも是非上映を。

|

« 東芝 presents | トップページ | WE WILL ROCK YOU »

コメント

うれしいような・・うれしくないような・・
私としては、どうせやるなら、最後のコンサートから亡くなるまでを正しく映画にしてほしいです。バルセロナを歌っている頃はもう、HIVに感染していることがわかっていたのですよね・・多分・・メンバーが病気をいつ知ったのか・・1990年になってからなのか・・それ以前からなのか・・あと なぜフレ様はバイセクシャルとして生きてきたのか・・先天的ではないと・・とすると・・きっかけはあるんですよね・・どうも・・・私はあのインドの寄宿舎で何かめざめるものがあったのではと推測してます。
映画もいいけど。ジョン もう一度ギターを持ってほしいなぁ・・
あんな愛すべきキャラクター 誰が演じるのでしょうか?歌は無理だから 口パクだろうね・・

投稿: じゅりあん | 2006年11月11日 (土) 09時25分

きゃ~~っ♪びっくり!
そんな映画が出来たらいいのにとは思ってましたが、実現するとは・・。
ジョンもかかわってるらしいのが、何より嬉しいです(^^)
ふれ役はジョニ・デになんないかな♪(無理(^^;))チョコレート工場の時は、ほんと似てましたからね~。彼ならいつの時代のフレディにもなれる・・はず?

投稿: ゆきんこ | 2006年11月11日 (土) 10時28分

☆じゅりあんさん
インドの寄宿舎となにかで読みましたヨ。
私はストレートなので、こういったこと未だによくわかりませんが・・
病気の事はメンバーはミラクルの頃に知ったようなことが・・事実はシークレットですがネ。
フレディーはファンを大事に思って最後までエンターティナーとして貫き通した。映画でその苦悩と偉大さ出して欲しいな。

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月11日 (土) 12時49分

☆ゆきんこさん
ジョニー・デップいいかも!
シザー・ハンズのころヴィジュアルですし、チョコレート工場納得いきます、が、彼は歌はどうなんでしょネ。
ジョンがマスコミにでてきたらビックニュースですゾ!

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月11日 (土) 12時54分

ジョニデのフレ様・・でもイメージがちと違うような・・彼はミュージシャンですが、歌は歌わないと思った・・歌がうまい俳優はユアン・マクレガーとヒュージャックマン、ジェラルド・バトラーとかいますが、皆様アングロサクソン系ですので、他のメンバーになっちゃうのよ・・やはりインド系の俳優さんかな・・誰かいるか・・アメリカでTVで活躍している人になるのかな・・・アメリカっていろんな人種の人がTVのドラマで出演してるもんね。

投稿: じゅりあん | 2006年11月11日 (土) 19時40分

☆じゅりあんさん
案外一般公募かもヨ。
キャスティングを間違うとファンから文句が出ます!
フィギュアでもショックなんだから・・

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月11日 (土) 20時38分

ただジョンが公に出てくれる事だけでも狂気乱舞です!
ロジャとブライアンとジョンとあ~涙が出てくるよ~~~

投稿: ケイ | 2006年11月11日 (土) 21時14分

☆ケイさん
ブライアンが信じられないオファーといっていますよネ、
ジョンの姿が現れるなんて・・
いったいどういったことになるんでしょう・・
目が離せません。

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月11日 (土) 21時53分

え?ジョンが表に出るんですか・・?

まさか本格的に活動再開・・?残りの2人みたいに太ってなきゃいいけどw(人の事いえないし)

投稿: 角殿 | 2006年11月11日 (土) 22時46分

☆角殿さん
ハハハハハ!ホント最後にジョンの姿を見たのがいつだったか・・信じられないお姿だったりして・・そうなると余計に見たくなっちゃう!
QUEENメンバーが全員関わるってDaily Expressにブライアンが語ったようですので。
関わるだけで世間にはでてこないかな?
どんなお姿か心の準備をしておきましょうネ♪

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月12日 (日) 00時31分

黒のマニキュア ママさん
リンクありがとうございます。(師匠というのはちょっと恥ずかしいですけど (∩。∩;)ゞ)
それにしてもこの映画製作にはビックリ、ジョンが関わっているというのにはもっとビックリ!
ジョンがクイーン関連のニュースに出てくるのは本当に久しぶりですね。
今後に期待したいですね。

投稿: フブロジ | 2006年11月12日 (日) 07時12分

フブロジさん
常日頃QUEEN BLOGさんのQの深さとPCのブログのカスタマイズに圧倒されてます!
もうちょっと学習をせねばと思いながらも、最近HPを立ち上げたろじろじ娘に期待する他力本願なママンです。(^^;)
ジョンの復活は話題になりますネ
マスコミもほっておかないでしょうネ。

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月12日 (日) 08時23分

嬉しいような・・嬉しくないような・・複雑です。どんな人がフレ様になってもフレ様の代わりにはなれないような・・。
そして、フレ様も個人的な側面をこれ以上ほじくり返されるのを喜ぶとは思えないし。ただ、ジョンが始動してくれるのはホントに嬉しいと思いますが。やっぱり複雑。
私としては、そんな事より、プロショットで撮ったライブ映像を全部公式で発売してくれたり、全部のアルバムをDVDオーディオ化してくれたほうがいいなぁ。
WWRY予告番組最終回見ましたよぉ。怖れていたことが・・思いっきり嫌がっている姿をなぜ??しまった!奴のゲーム機の表にはWWRYのステッカーが!!これ以上は見てのお楽しみに。持って行きますね!!

投稿: のんの | 2006年11月12日 (日) 14時03分

☆のんのさん
世界中のフレ様ファンに納得のいく物を制作して欲しいですネ。
脚本は誰が作るんでしょうネ。
ジョンが出てくるなんて半信半疑です!ホントかな?お姿見たいワ♪
どうしてオフィシャルは初期物をDVD化しないのかな?だからブートに手を出してしまうのよネ。

おぼっちゃま、DSの裏にステッカー貼ってあったのは覚えてますが、カメラが近くに来たのは記憶にないので私は大丈夫でしょう。
待ち遠しいですぅ。

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月12日 (日) 18時12分

こんばんは。今度はキャスティング仕様ですかぁ。しかもジョンディーコンが表に出るとは!活動再開の可能性アリですね。まだ50代でしょう。以外に若い...。
フレディにジョニー・デップは合うかもしれませんね。僕はティム・アレンが似合うと思いますけど(映画"サンタクローズ"や"トイ・ストーリー"のバズ・ライトイヤー役でお馴染み)。
余談ですが来年の2月5日、ピアノ発表会があるんです。曲はボーン・トゥ・ラヴ・ユー。コメントしたので是非いらして下さいね。ブログ名も少し変えましたよ~。

投稿: うっきーえむ | 2006年11月12日 (日) 19時24分

☆うっきーえむさん
ジョンは案外縁の下の力持ちで影で活躍かもネ。
50代まだバリバリにやれますヨ!
QUEENの楽曲侮ってはいけません・・
ブライアンのギター部はテクニックがいります、ボヘミアンはギターの所難しい、まだ時間があるからじっくり練習してくださいネ。

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月12日 (日) 19時45分

ケイさん!WWRYの特番収録終わりました。が・・・私今日送るつもりだったのですよ・・・が肝心のDVDを持ってくるのを忘れました。明日送れると思います。動作を確認したまでは憶えているのですが・・がーーん、年のせいかしら? 健忘症に拍車がかかる今日このごろ・・
10/22のイベントもちらりと入ってましたよ!もしかして帽子を深くかぶられた人が・・そして中野サンプラザさんのWWRYのロンドン公演のレポートも。

Queenって日本での発売は最初は、アメリカとの関係でパイオニアでしたよね(現ワーナーミュージックジャパン)・途中で東芝へ・・それも影響してるのかしら?・あとBBCがかなりTVで放映してるみたいです。NHKはBBCとお友達だから、NHKもかなり音源を持っているはず・・どこでもいいから初期の1970年のライブを発売してよ・・・と思います。ほんと ブートと何か関係があるのかしら?と疑いたくなります。 
今度NHKにQueenのライブの放送もっとしてくれ!とメールを書こうと思っています。

投稿: じゅりあん | 2006年11月13日 (月) 10時30分

マジですか(@@)
メンバーが制作に関わるのなら大丈夫だとは思うけど、それでもやっぱり内容もキャスティングも心配です(;;)
気が早いけど宣伝内容も心配です。
スキャンダラスな文字が躍りそうな気がする。。。
故人の内面をえぐるような事はせず、フレディが遺してくれた作品の素晴らしさを伝えるような内容に仕上げてくれるならいいんですけど。。。やっぱり心配(;;)

投稿: koebi | 2006年11月13日 (月) 16時07分

☆じゅりあんさん
10/22の除幕式の帽子を深くかぶった人・・フフフフ、私じゃないヨ、ホッ!
確認するまで恐ろしい・・。
パイオニア!DVD化しないの関係あるのかも・・ネ。

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月13日 (月) 19時55分

☆koebiさん
QUEENファンが見て、「きゃ~~ふれでぇ~♪」なんて叫びたくなる映画を期待するワ、でもやはり、見てみんなまた泣いちゃうかな・・
ピュアなフレディーをどう表現するんでしょうか?期待と不安が交互しますネ。

投稿: 黒のマニキュア ママ | 2006年11月13日 (月) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83258/4144668

この記事へのトラックバック一覧です: フレディ・マーキュリーの一生が映画に:

» ジョン復活・・? [In Only Wednesday]
実際のところどうなんでしょう・・? ロックの貴公子さんの記事によるとフレディの一生を描いた映画が製作され、なんとその製作にはあのジョンが一枚かんでいるらしいのですが・・・。 果たしてどの程度の関与なのか?なにしろあのジョンである、簡単に外には出てこない。 ..... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 03時35分

« 東芝 presents | トップページ | WE WILL ROCK YOU »