« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月 3日 (水)

フレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサート~エクステンデッド・ヴァージョン

フレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサート~エクステンデッド・ヴァージョン【Blu-ray/日本語字幕付】 Tシャツ付きが発売のようですね。
ノーカット版みたいなので
ロ発売予定日は2013年8月21日ですバート・プラントInnuendoは入っているんでしょうか?(笑

で、これはどうなったのかな?
Queen - Live At The Rainbow will be released by Eagle Vision
510mehe0tal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

KORG kronos CX3

久しぶりに書きたいことを書いてみたいなぁ~っと
自分のブログなのでネタ違い?
そういってもQUEENなんですけど。
今年に入ってコンサート三昧です、マイケルジャクソンのシルクド・ソレイユを見に行き、
ヴァンヘイレンも見に行きました
そして8月はエアロ、10月はKISSです。
昨年は自分がマネージャーをやってるバンド(KISSなんですが)でキーボードを入れたいという話があがり
KISSにキーボード???
音に厚みを出すために入れることに
ノーメーク時代にはキーボードの楽曲はあるのですがイメージとしてはKISSはないですよね。
ある意味「KISSのしきたり」(あるのかないのかわからないですが)を打破するような試み
どうやって登場させるんだとか?ステージでは衣装はどうするの?とか・・・
ご本家にはない状態なのである意味自由でありその反面難しい・・・
ARMYにはどのように受け入れられるのか?とか色々思うことは沢山あったのですが進むことにしました。
が、まさかウチの娘がキーボードをやることになるとは想定外で
そのおかげで私はえらいこっちゃ!!になった訳です
衣装からつくり・・・
何より大事なのが「音」ピアノをやってきた子なのでキーボード選びからなんですね。
KISSにキーボードってピンっとこないと思いますが・・・
バンドマンってアルバムとかはライブ版を聴く人が多いんですよね。
まぁ~当然ですがでもKISSはノーメーク時代のライブ版ならキーボード導入はありますが他はないです。
でもスタジオ版にはキーボードがよく聞くと入っているんですよ。
たとえば i was made for loving youストリングスが
nothing to loseはロックンロールピアノ、
Christine Sixteenにはアクセントピアノ・・・・
ほとんどのトリビュートご本家がアルバムに入れているものを導入していない、
他がやらないのであればウチで試みようと・・・
ただ楽曲にあるものであればなんとかですが、使われていない出来上がっている曲にアレンジをしていくことは
結構難しく曲を壊してもいけないしかといって目立たなくても目立ちすぎても・・っと難しい試みです。
で、この音を出すためには沢山ある中からのキーボード選びをしていくわけです
どのバンドさんもですがご本家の音を出すためにはアンプはどうなっているのかとか?
かなり聞き込み勉強をされてます、いろんなバンドさんとの交流もあるのですが
いろんな視点をもっておられて非常に楽しいです。
で、ここからがQUEENです。
フレディのピアノは周知ですが
Spike Edney のキーボードは?
これですわぁ~~このなじみのある音!!!KORG kronos CX3
えぇ~~ですよね!!欲しくなっちゃうなぁ~
やっぱ値段高いなぁ~

っと、ウチのバンドで今年東京遠征でやった let me go rock 'n' roll
アレンジロックンロールピアノにキャッチにつくりあげました
よかったら聞いてやってくださいませ
娘は初心者なのでお手柔らかに見てねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »